じゃっくのレインコート

P1001669_20150907112218d15.jpg
じゃっくに新しいレインコートを買ってあげました 
10.45㌔から8.6㌔に体重が減って、前から持っているレインコートがブカブカだったけど!
なかなかコレダ!って思う好み(ママの)のものが見つからなかったんです。


P1001668_20150907112227196.jpg
ねこ砂を買いにサンバレーに行ったとき、ペットの店アイドル3の様子がなんかおかしい?
そう感じて、久しぶりに中をのぞきにいくと!
電気は暗いし、展示されているわんこもにゃんこもうさぎもハムスターも居ない。
しかも店の全体ががら~んとしてて、つぶれる前の状態のように見えました。


P1001667_20150907112242451.jpg
パソコンにむかっていた定員さんに事情をきくと!
9月20日で閉店します。とのことでした
不衛生な環境で展示されていましたし、閉店する!と聞いて安堵したわたし。
でも悲しいことに、どんどん出来る新しいテナント!
その陰に隠れる悪徳ブリーダーや、悪質なペットの店は野放しのまま。
手のひらサイズの仔犬や仔猫たちに、NOと言うチャンスはいちども訪れることはありません。
ペットに対するモラルの向上とともに、多くの犠牲がともなってゆくのが現状です。
ある芸能人がテレビで他の芸能人に聞いていたけれど。
おたくの犬いくらしたの? って   お金だけあって心は荒んでる。
わたしのまわりにもそんなおバカな性質の友人はいるけど、真の友にはなれません。


P1001597.jpg
人生の終盤になって、心豊かに生きるためには?
いろんな欲がどんどん無くなってきたいま、なんとなくゴールが見えはじめてきた気がします。
そうなってくると、これからの自分に必要な人だけが集まってきて、友達選びも楽になりました。
夢はターシャ デューダのように、出来るだけ自然体で生きてゆくこと!
思い描いて、夢が叶うと信じて、それだけで心に希望が湧き、きょうを愛しく過ごすことができます。
雨続きで憂鬱な時間でさえ、じゃっくがレインコートを着れば、一緒に散歩ができる喜びに変わる。
一期一会! わたしのいちばん好きなことば。
どんな日々も家族が側にいれば、すべて楽しい日々に生まれ変わるって言うことに感謝です



















P1001598.jpg
還暦の日が近づいている叔母に、手づくりのアルバム帳を作成してみました
あとは繋ぎあわせて写真を貼るだけ!なんですが、写真は家族で貼ってもらおうって思いました。
サプライズなので、いきなり写真を送って!と言うと怪しまれるだろうし。
それに、とっても仲良し家族なので、従兄弟たちも参加させてあげたいなって


P1001671_20150907125257b9b.jpg
親を早くに亡くして姉妹たちに育てられた叔母は、本当に頑張りすぎるくらい頑張る人で。
もう少し肩の力をぬけば?そう思うくらい、いつも気をはりながら生きてる気がします。
でもそんな叔母も60才! そろそろクールダウンしながら、人生を楽しんで欲しいです。


P1001670_20150907125312b8f.jpg
4兄弟はまだ誰も結婚していないけど、これから孫の成長をみる楽しみも待ってる。
わたしの幼い頃からいろいろ面倒をみてくれた叔母が、幸せな晩年をおくれますように
雑貨屋さんで素敵な裁縫道具も買ったし、プレゼントを贈れる日がとっても楽しみです^^




















P1001625.jpg
 おいらのどや手! どう?
 ぷにゅっててとっても可愛いわよ


P1001624_201509071316542d0.jpg
 はみ肉もすっきりしてきたにゃっ
 そうだねーほんと! ぶっにーからぶにっってなったわよね^^


P1001630_20150907131703ed4.jpg
 おいらにゃんだか白いライオンになった気分 
 んーと。 ライオンはたてがみだからちょいと違うかなぁー><




P1001610.jpg

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪
スポンサーサイト

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

ありがとうさようなら

P1001399_20150901094330775.jpg

 ある日の保育時、わたしの事をママと呼び間違える子がいました。
間違えた事に気づき、恥ずかしそうに舌を出していたその子は、わたしが退職すると知り、泣きながらママと呼んでもいい?
と聞いてきました。 親の愛情を受けて、心豊かに素直なままで育っている子供たち。
そしてまた、その子供たちに心を育てて貰い、わたしたち大人も成長させて頂いています。

沖縄の昔からの言い伝えに命は宝
と言う言葉があります。
(いのちはどんないのちも宝だよ。 大切にしないといけないさぁ。)
いぬちどぅたから

育てることの楽しさを感じながら、我が子の幸せを願える以上に幸せなことはありません。
学童のことを何も知らずに入りましたが、短い間に集中して多くを学ばせて頂きました。

ただ子供が好き!と言うだけでは、とても続けられない仕事だと実感しました。
学童の子ひとりひとりを、我が子のように慈しむ気持ちが備わってこその指導員と言う仕事です。
この仕事に誇りを持っている!そう答えた指導員さんの言葉に感動しましたし。
何よりも、指導員さんたちが童心に帰り、一緒に楽しんでいるのが印象的でした。
また夏休みという長いスパンで観察することが出来て、とてもラッキーでした
シングルで子育てしている家庭が約半数いて、保護者の皆様が必死で頑張っていました。
その中でわたしが在職中に離婚よって学童を退会する子もいたり。
中には、施設へ預けられてしまう子もいたりして。
大人の都合で環境が変化してしまうことに、とても切ない気持ちになりました。
どうかみんな頑張って心の強い子に育って、自分の力で幸せをつかんで!と願いました。
社会のゆがみが大人にのしかかると、その反動は子供に直接のしかかっていきます。
その子供は気持ちの行き場を失い、自分よりも弱い生き物に気持ちを吐き出すようになる。
3ヵ月半前には平気で虫を踏みつぶしていた学童の子供たち。
いまは、 「 見てーセミだよー! 写真に撮ったら逃がしてくるよ。」
学童で働いた沢山のご褒美は、すべて子供たちから頂けました。
きっとこれから先も、生涯忘れられない思い出になることでしょう。
学童で出会ったすべてのみなさま! お世話になりました。 ありがとうございました(●^o^●)



P1001559.jpg

P1001491_20150901160424601.jpg

P1001495.jpg

P1001499_201509011604393e8.jpg

P1001502.jpg

P1001507_20150901160457129.jpg

P1001514.jpg

P1001518_2015090116051619c.jpg

P1001527.jpg

P1001534_201509011605341c9.jpg

P1001539_20150901160543bcd.jpg

P1001542_2015090116061239a.jpg

P1001546_201509011605569b3.jpg

P1001550.jpg

P1001555.jpg





















P1001249.jpg
朝起きると、最近ママにも甘えてくれるようになった可愛いひなすけが側に居て


P1001377_20150901094445927.jpg
かなり朝からうきうきで嬉しい気分な日になっちゃうわけですが^^
ママがいいのか?それともこのふかふかなポジションがいいのか?
そんなことはまぁどうでもいいーって、自己満足な世界にひとりほくそ笑んでいるわたくしー


P1001465_20150901094406977.jpg
起きてからは、じゃっくにくっついてることも多いけど


P1001464_20150901094418d02.jpg
とっても甘え上手で、要領の良いちゃかりもののひなすけ君です


P1001327_201509010944329eb.jpg
家族の愛情をいっぱい受けて、末っ子ひなすけは伸び伸びと心豊かに育っています




















P1001389.jpg
ストレスからか? しっぽを舐め過ぎてはげてきたので><
ときどきおさんぽさせているんですが 


P1001391_20150901163636036.jpg
なかなか動かなくて、みかんよりもとーっても時間かかかるひなすけ君です
運動神経抜群とは思えないくらい、のろのろ歩みで笑っちゃいますぅー



















P1001488.jpg


いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

ベランダからおばちゃんを観察

P1000884_20150823122123440.jpg
ベランダからお外の様子を見るのが好きなひなすけ 
母はそんな甘えんぼさんのひなすけに誘われて!
夜風にあたりながらブラッシングするのが日課になりました^^


P1001299.jpg

最近は涼しくなってきて、午前中はこんな感じで満足そうに布団干しと一緒にまったりしたりして
ふかふかしている物も好きなので、眠るときも側にぺたってくっついたりします


P1001238.jpg
そんなある日、いつものようにベランダで夜風にあたりながらブラッシングしている時です。
総勢6名のおばちゃんたちが楽しそうにおしゃべりしながら家の前を通る姿が
それから何度かその光景を見ましたが、時間は必ず夜の21時すぎ!
たすきをかけて懐中電灯を持って速足で歩く元気なおばちゃんたちは、見てて気持ちがいい
あるわん友さんに聞いたら、なんと知っているわん友さんもメンバーらしいことが判明。
パンを買いに往復40分歩くわん友さんなので、確かにそれだったら納得!
60代から70代のおばちゃんたちを見習って、もう少し涼しくなったら歩いて買い物しにいこうかな






















P1001375_20150823130036465.jpg
だいぶとへただけど  ようやく初めての手づくり絵本が完成予定!
がちゃこのチャームポイントのおめめが形に残せて、とっても感無量なきもち 


P1001374_201508231300462bd.jpg
ほんとうはもっと早く実現させて、がちゃこと一緒にお祝いしたかったけど。
ずいぶんと遠回りしちゃって、こんなに遅くなってしまいました。


P1001373_20150823130055123.jpg
人、時間、状況など、全てがタイミングよく重なるときが、自分の思いと重なるときとは限りません。
がちゃこが元気なうちに! そう願えば願うほど、願いは空回りして遠のいていきました。


P1001333_20150823130107ef9.jpg
がちゃこが経験できなかった全ての願いを、じゃっくが叶えられるように!
すべての思いがそこだけに集中することが出来て、自分の心の変化にようやく居場所を見つけました。
居場所が見つかったときに、遠い故郷で先祖を守ってくれている身内への感謝を思い出しました。
叔父や叔母から従兄弟たちへと受け継がれてゆく時が、もうすぐそこへきています。
来月の宮古島帰郷は、従兄弟たちとも真剣に話し合いをしなければ!と初めて考えました。
きっとそれは、自分の寿命の限りを逆算し始めたからだろうなって思います。
100歳まで元気で生きるのは奇跡ですからね><


P1001332_20150823130118fea.jpg
それと、今週はアレルギー喘息っぽくなり抗生物質を飲みながら頑張ったんですが!
夜中高熱に苦しみながら、わたしになにかあったらチビたちはどうなるの?
そう考えると、本当に怖くなったし、いつまでも自分中心ではいけないって反省しました。
















P1001369_201508231359020a9.jpg
 んー


P1001372_20150823135914d4e.jpg
 にゃんかぁー


P1001371_20150823135924f07.jpg
 せにゃかが?


P1001370_20150823135932afb.jpg
 かゆいのにゃー




















P1001376_201508231410387a4.jpg

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

フレンテみえの夏休み絵本教室終了

P1000979.jpg
数ヵ月前から準備してきた絵本教室が終わりました
30年生たちの意見がとびかう中で、イベントを成功させる為には喧嘩も必要なんだって思いました^^
おばちゃんパワーの凄さに圧倒されて、あっと言う間に7ヵ月が過ぎました。
津市絵本サークルのかっこいい先輩方は、本当にパワフルで、そしてピュアな心を持っています
そんな素敵な先輩方と一緒にサークル活動が出来て、本当に感謝でいっぱい(●^o^●)


P1000977_201507210859507a2.jpg
冷たいお弁当でも、会話がメインデッシュなので!
仲間と一緒なら、ランチタイムも楽しい


P1000976_201507210900154b3.jpg
19日は本番前の打ち合わせが午後からあったので(涙)
2日もちびたちと思うように過ごせなかったので、ようやく平和が戻ってきました!


P1000974_20150721090027f62.jpg
8時から19時まで、ずっと3段ゲージの中で留守番していたお利口なみかん
はじめて参加したので、こんなに時間に拘束されるとは思っていませんでした><
みかん君ごめんねー


P1000973_20150721090036111.jpg
まぁ1年に1度しかないので、勉強の為、将来に繋げるためなので仕方ないんですが(涙)
ちびたちには寂しい思いをさせてしまうので、胸が痛むところです


P1000975_201507210901195c1.jpg
良かったのは、学童の指導員さんの一人が参加してくれたこと^^
ストーリーもお孫ちゃん用に出来ていて、わたしも嬉しくなっちゃいました
出会いは宝 
彼女ならきっと、本を作成する楽しさ、本を読み聞かせる楽しさを、きっと広めてくれるでしょう





















P1000915.jpg
エースがフレンドリーなおかげで、公園では新しくわんこともだちが出来て
8ヵ月のゴールデンの女の子ちゃんですよー


P1000914.jpg
大人げないじゃっくは(育て方が悪かったママのせいだわねー)
かわいい女の子にもワンワン威嚇して、なかなか仲良くはなれませんでした




















P1000978_20150721104028963.jpg

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

じゃっく11才★みかん6才になりました(●^o^●)

P1000670_20150618143411420.jpg
3日の午後から、先生と仲間の皆さんで、絵画教室展の準備の為に集まりました 


P1000671_20150618143423c9f.jpg
松阪には何年も住んでいたのに、こんな素敵な場所があったのを知りませんでした

きっと気持ちの余裕も持てなかったから、その時は良いご縁が繋がらなかったんでしょうね。


P1000669_20150618143434d4e.jpg
津市に戻って8、9年くらい?
がちゃこが天使になってからは、もう6年が経ってしまいました。
まだがちゃこを思うと恋しいし、会いたい気持ちでいっぱい。
でも、いまのしあわせがあるのは、天国にいるみんなが見守っていてくれるからだって思います 
その応援に励まされ、やりたかったことが次々と実現しています。

P1000683_20150618143456272.jpg
この写真は、みんなの作品を床に並べて、先生が配置決めをしているところです。


P1000680_20150618143517bc7.jpg
そのあと、借りの展示をしながら、壁に固定していきました。
壁に飾る絵とは別の方法で飾る絵も、このときに分けながら決めていました。


P1000679.jpg
わたしは他で手伝っていたんですが、先生に呼ばれて行ってみますと!
わたしの作品が、玄関のドアを入って真正面に配置されていたので、ビックリしました
30年以上も先生の所へ習いに行ってみえるかたが沢山いらっしゃるのに><
先生だけではなく、一緒に教室で学び応援を頂いた仲間のみなさんに感謝でいっぱいになりました


P1000677.jpg
2002年、結婚生活に悩み、家にあったかまぼこ板に詩を書きながら泣いていた日々。
そのかまぼこ板に書かれた詩は、理解ある先生に出会い、嬉しい涙に生まれ変わることが出来ました。


P1000675_20150618143545beb.jpg
かまぼこ板をボンドでくっつけて、キャンバスを作り描いたぶたの親子とパイナップル


P1000676_2015061814355476f.jpg
それをもとに縦80、横80のべニア板に描いたぶたの親子とパイナップル
ぶたさんもパイナップルも、みんな同じ生きていて大切な命だよ!と言うメッセージを込めました。


P1000678.jpg
2013年5月21日に描いた絵をもとにした作品で、保護ねこミクとの出会いが奇跡を呼びました
来客数600人以上いた中で、この作品へ質問する方が沢山おられました。

( てぃだは太陽、どんなに辛くて悲しい出来ごとがあっても、太陽がすべてを包んでくれる。
たんでぃがたんでぃ、くよくよなんてしないで、望めばいつも太陽は側にいるから。
望めばいつだってそう、ひとりひとりの心の中で、大きな気持ちで見守ってくれているよ。 )

4日から7日まででしたが、とっても充実した4日間になりました(●^o^●)
鈴○さん!ゆい!ジャックさん!こじこじ&じゅにあ!
遠くまで足を運んでくださって、本当にありがとうございました
この教室展が最後になると思うので、悔いなく終われて本当に良かったです。


P1000681.jpg


P1000682.jpg


P1000673_2015061815522592e.jpg


P1000672_20150618155215cb0.jpg


P1000674_20150618155235124.jpg
この絵の中で2つは80才の生徒さんの作品 
そして、この技芸天を描いたのは、教室のアイドル12才のまさるくんです
昨年は小学生でしたが、絵を描く姿に感動して、自身の11才を振り返り反省しておりました
先生も他のみなさん、そしてわたしの友人や知人たちも天才だ!って大絶賛していましたよー(●^o^●)
まさるくんはきっと有名になる予感がするので、とっても楽しみです^^





















P1000740.jpg
絵本の会のメンバーと集まって、8日の朝から作品をガラスケースに展示してきました!
趣味の会とは思えないくらい、世界にひとつしかない絵本たちは完成度が高かったです^^


P1000743.jpg
29日まで津市リージョンプラザ内の図書館に展示されています


P1000739.jpg
展示が終われば女子の好きなお茶会
入会して半年ですが、関われば関わるほど楽しくって仕方がない会です





















P1000717.jpg
じゃっく11才になりました


P1000765_201506181726138c3.jpg
みかん6才になりました


P1000763_20150618172626269.jpg



P1000762_20150618172636310.jpg
学童で働いてみて、教育の難しさや方向性の違いを感じ始めたわたし。
また振り出しに戻った。
生涯をかけて取りくんでみたい仕事はまだ見つからない。


P1000764_20150618172654ca6.jpg
でも宮古島へ帰るなら、じゃっくがまだ元気なうちに動かないといけないし。
いまやっている絵画教室もワークショップも絵本の会もこじこじとの仕事も。
どんどん時間が足りなくなってきた。
ぜんぶをやっている時間がありませんので、絵画教室は今月で辞めることを先生に伝えます。
まさかまさか、じぶんがこんな気持ちになるなんて思いもしなかったけれど。
叔父さんが認知症になったと聞いて、気持ちに変化がおきました。
大好きな津市を離れるのは辛いし、がちゃことの思い出もある。
人生の大きな決断のときは勇気がいりますが、ちびたちの幸せを信じて




















P1000718_201506181727059a4.jpg

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

プロフィール

☆がちゃこ姫。。

Author:☆がちゃこ姫。。






☆じゃっく  2004年6月18日生まれ♂

2004年6月5日に 6才の若さで愛犬たつ♂を熱中症で亡くし後を追うようにがちゃこ♀も原因不明の病で命をおとしかけた時通院していた病院に張られていたポスターに「きゅんきゅん」それが赤ちゃんじゃっくとの運命の出逢いでした。その頃ディズニーの「ナイトメァ」が好きで絵本の主人公の「ジャック」みたいに失敗しても負けないで強く明るく前に進む子になってほしぃ☆と願ってつけました^^ 





☆みかん  2009年6月生まれ♂

がちゃこが天へ旅たって 不安分離症になっていた じゃっくの薬をもらいに 病院へ行ったとき待合室に張られていたポスターを見て「真っ白で まるでがちゃこの生まれ代わりみたぃ」その出逢いは本当に 運命を感じました・・・

名前は ママが描いた絵本の主人公の名前が「みかん」
絵本の中の「みかん」と同じように 運の強い子に育ってほしぃ☆と願って つけました^^



☆ひな助  2011年11月生まれ♂

アニー動物病院のポスターを見て、一目ぼれして2012年3月3日に家族になりました。






☆がちゃこ  2009年9月30日(12才と9ヶ月)♀天使になりました。。
☆たつ   2004年6月5日(6才と2ヶ月)♂天使になりました。。


☆ミント  2006年3月12日(3才)♀天使になりました。。


☆3にゃん兄弟。。  
左:菊千代(次男) 

真中:風太郎(三男)
        
右:五衛門(長男)


☆蘭  2004年3月20日♀ 天使になりました。。


☆キキ  2004年3月生まれ♂


☆さぃとぉ君  2005年3月生まれ♂

キキとさいとぉ君は2011年8月28日、パラドックスのハッチの家の子になりました♪

天使になった最愛の子どもたちに・・想いを届けたい。。
そんな思いから。。ブログ日記をはじめました♪
☆キキ・じゃっく・さぃとぉ君・みかん・・
4ぴきの弟たちが、これからも元気に成長してくれますように。。ママからの願いをこめて。。

ブログランキングに参加しています♪
よろしかったらポチッ☆とよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR