2016メリクリ♬

2016-12-18_18-14-57_055.jpg
ハッピーメリークリスマス 


2016-12-19_09-23-38_006.jpg
温暖化の問題だけでなく
老朽化によるいろいろな問題が
一見すると華やかにみえる日本の闇に
置いてけぼりにされている気がする


2016-12-24_10-14-51_135.jpg
寒さを防げる家があって
暖をとり、くつろげる空間があって
お腹を満たせる食べ物があるってことが


2016-12-24_10-12-36_183.jpg
華やかじゃなくてもいい
家族や気の合う仲間が側にいて
心静かに同じ時を刻めることが
どんな高価なプレゼントより大切だと感じる


2016-12-18_18-45-42_151.jpg
続々と届く宮古島からの食べ物のみなさん
今年の海ぶどうは、宮古島に旅行して
大感激していたペットサロンへそのまま直行^^


2016-12-19_12-02-21_099.jpg
従兄弟から届いた宮古そばは
今年も年越しに頂くので、冷凍室へ


2016-12-24_10-31-37_335.jpg
叔母に続いて叔父が施設へ入所した年
昨年は元気だった義理の叔父の父親が他界した年
義理の従姉妹の姉が、くも膜下出血で他界した年


pixlr(10)_20161225091702aa5.jpg
そんな悲しい知らせの中で唯一の嬉しい出来事は
可愛い従姉妹からの結婚の報告があった年
従姉妹は、実家に帰郷したかったらしいけど
結婚して初めての年だから、旦那様の実家へ行きなさい!
と、叔母が言い聞かせたみたい><


pixlr(15)_20161225091708319.jpg
そんな親子の話を安堵して聞けるのは
苦労してきた子育て大好きな叔母にとって
いまが最高に幸せなときなんだろうって。。。


pixlr(13)_20161225094901162.jpg
介護の現場で働いて
この利用者さまたちも、そんな幸せなときを
過ごしてこられたと思うと
とても感慨深くなってしまいます


pixlr(11)_2016122509485911f.jpg
介護の現場で働いて良かったことは
お別れは突然きてしまうかも知れない
だからこそ、いま一緒に居られるこの瞬間を
大事に大事に心に刻みながら過ごしたい
そう、心から思えるようになったこと

「 次は〇曜日に来ますからね
ご飯をしっかり食べて、元気でいて下さいね
〇〇さん! またね! 」

もしかしたら、これが最後の会話かもしれない。。。

「またね」

〇〇さんは懸命に体をわたしの方へむけて
笑顔とともに小さな声で答えてくれます

全力でエネルギーを使い果たしたわたしは
家で待っている3ぴきのこぶたの元へ


2016-12-17_14-15-21_762.jpg
家に帰ってすぐトイレの掃除とご飯の用意
3ぴきのこぶたが落ち着くまで遊んだり
抱っこしたり、グルミングしたり、はみがきしたり

同じことの繰り返しのように見えるけど
毎日同じテンションで過ごせる日はないって思う

でも。。。
疲れてぐったり寝転んでいると
心配になるのか? 起きろ~起きろ~
と言っているように、わたしの周りで大泣きしたり
側で、じーっと見ていたりする
3ぴきのこぶたは、わたしが元気かどうかを確認して
安心して眠りにつけるのかもしれない
お留守番をしてくれて、心配してくれてありがとう
3ぴきのこぶたは、そうやって毎日頑張ってくれてる
それを見れて感じることが幸せに繋がってゆく
3ぴきのこぶたたちへ。。。
今年もママの側にいてくれてありがとう



















2016-12-19_09-35-46_851.jpg
新しくわんこ友達になったブーリンちゃん
3か月の女の子でちよ~

来年のお散歩デビューが楽しみです


2016-12-24_10-20-54_822.jpg
ムック王国から里親さんへんのご縁ができた子たち

2016-12-24_10-27-07_331.jpg
素敵なクリスマスになって良かったです

今年も残りあとわずか。。。
風邪が流行っていますので
お体ご自愛くださいますように
次の更新は、31日の予定です




2016-12-24_10-30-22_911_2016122510542600c.jpg









いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪
スポンサーサイト

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

2016年ハロウィン終わり~

2016-10-15_09-20-16_004_1476490915540.jpg
 2016年のハロウィンが終わりますね~
便乗してコスプレさせるのは楽しいけど
これも人の自己満足の世界なので
楽しませてもらって、いつもありがとうねって
ちびたちに感謝しています 


2016-10-17_21-00-40_752.jpg
じゃっくしか見て育っていないみかん君は
あまり猫っぽくない感じになっていて
されるがままに服も着るし、爪切りも嬉しそうだ
遊びかたも、猫じゃらしより、犬のおもちゃが好きだし
ひょっとして?自分のこと犬だと思っている?


2016-10-24_15-37-54_182.jpg
じゃっくとみかんの静かな生活が一転したのは
野生がばりばり残っている、ひなすけが家の子になってから
床もカーテンも壁も、一気にぼろぼろに。。。
それを見ていたみかんも、すこ~しだけ猫っぽくなって
ちょっぴり動きが活発になれたって思う
エネルギーが有り余って、雄叫びをあげながら
部屋中ダッシュしまくるひなすけ!
猫の幼稚園もあればいいのになぁ~><


instabokeh_2016102819424329.jpg
今年もハロウィンパン買っちゃいました^^
旬のもの~みたいな感覚なんですかね
なんか、2016年の限定みたいに思うと
ついつい、買ってしまうわぁー


pixlr_1477097557044.jpg
友人のゆいちゃんがPCをちゃちゃちゃっと操作してくれて
見れなかったYOUTUBEが観れるようになりました
いずれは買い換えが必要になるらしいけど
しばらくは、このPCで大丈夫!と言っておりました
電気やさんのスタッフより知識が豊富なので
こんど買い換えるPCとその内容も教えて貰いました
一緒に来てくれた旦那さんのだっ君から
「 電気やさんに騙されちゃうなぁー」
そう言われるくらい機械音痴なわたくし
頼れるのは友だわよねーっとつくづく思いました

今日から、たまった動画をどんどんアップしていきます!
名前はついておりますが、季節は過ぎているものもあって
夏とか初夏の動画もあるので、ご了承くださいませ























2016-10-18_22-27-37_241.jpg
昨年のハロウィンの時期も同じことがあった
散歩しているとき、公園の周りにいる子供たちがいて
じゃっくを見て、小学生の女子たちが集まってきた
「 わぁ~! 可愛い~! ハロウィンりぼんしてるよー
お母さんに可愛がられているんやねー!」
これってデジャブー?


2016-10-18_22-31-52_078.jpg
この世に生まれて10年くらいしか生きていないのに
この感性が育つ環境が整っていることが凄い
わたしの10才の頃は、もっとおバカだった気がするけど
お母さんに可愛がられている!なんて発想が出来て
昨年と同じ子かは判らないけど、感心した


2016-10-18_22-31-02_668.jpg
純粋な子供たちからの言葉って
なんでこんなにうきうきするくらい嬉しくなるんだろう
じゃっくを褒められたことも
愛する気持ちが伝わったことも含めて
ほっこりした気持ちが、短い言葉の中につまってて
ハロウィンにいっぱいプレゼントを貰いました


pixlr_20161028190257587.jpg
愛犬たつのおさがりがピッタリ着れて
アンチエイジングに成功しているじゃっく!
来年もまた、褒められるように頑張ろうねっ


















2016-10-14_21-07-04_577.jpg
友人のSちゃんが、通販が苦手なわたしに代わって
楽天通販でネット注文してくれたおかげで
ニトリより、ずーっと安くソファーも買えました!


pixlr(49).jpg
このソファーだけで、部屋の雰囲気ががらりと変わって
綺麗にしなくちゃ!と何かが目覚めた感じです


pixlr(52)(1).jpg
模様替えだけではダメなんですよね
DIYも取り入れていかないと、ピッタリサイズは難しい


pixlr(50).jpg
Sちゃん家のと同じキャットタワーも!
これ、税込5000円だったし、家まで運んで貰って
このお値段って、ゆいちゃんもビックリしてた
Sちゃんありがとう! これを機会にDIY頑張るよ~


pixlr(51).jpg
キャットタワー好きなひな君は!
早速お気に入りになったみたいで
ねずみのオモチャで遊んだり、ごろんごろんしてた
あとは、断シャリも頑張らなきゃだわねー><
ありがとう! 2016年ハッピーハロウィ~ン



IMG_20161021_094027.jpg


いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

2016年ハッピーハロウィン

1474276031252.jpg
じゃっくのハロウィンコスプレ~


 ナイトメアディズニー


2004年6月5日に6才で急死した愛犬たつ

1週間くらい前から、お別れの予兆があったから
あの日のことはいまでもはっきりと覚えている

虹の橋を渡る子は、それまでどんなに元気でいても
虫の知らせのような感覚が、どんどん膨らんで
その日は、心臓を締め付けられるような痛みと吐き気で
体中が重く、めまいでしばらく起き上がれなかった

それでも、仕事へ行く時間がせまり
2階から階段をはって下りて、散歩へ連れて行きました
散歩から戻って、そろそろ出かける時間になり
おやつをあげて、ばいばいしようとしたとき
たつは、おやつをくわえて嬉しそうにお見送りしてくれた

嬉しそうにぴょんぴょん跳ねているたつの顔
お別れも言えないまま
あれが、たつと元気で会える最後の日だったなんて



pixlr(29).jpg
でも、悲しみは続いていき
がちゃこの様子が日増しに悪化していきました

原因不明の呼吸困難
喘息のようなゼイゼイした呼吸が2ヵ月近く続き
伊勢と松阪の病院はまわってみましたが
検査の結果には、なんの問題もでない

体重も、なぜかどんどん増えてぶにゅぶにゅしてきて
いま思えば、たつががちゃこに憑依していたかも。。。

そんな最悪な状況を救ってくれたのは
電池で動いているかと思うくらい動きまわるじゃっくでした

家に来たときは、チャップと名ずけられていたけれど
もうこんな思いはしたくない
困難な状況でも、力強く生きて欲しい
そう願いを込めて、ナイトメアのジャックと同じ名前
ジャックと決めました!
その後、ペットの画数判断を調べて、じゃっくに改名

出会いから12年2ヵ月が経ちました
ハロウィンの時期になると、運命を変えた日に感謝します
12年経ったいまでも。。。
たつが、がちゃこの命を救ってくれた
たつが天国へ旅経つ前に、じゃっくに逢わせてくれた
きっと、そうだったんだよね。。。そう思っています



1474276001275.jpg
 シャンクのおまけ~





IMG_20160923_185118.jpg
コーヒー豆を買いに、カルディへ!
店内はすっかりハロウィンっぽくなって
日本人はイベントに便乗するのが上手いなぁ~


IMG_20160923_185106.jpg
本場のハロウィンとはまったく異なって
仮装パレード(久居のあるとこでもやるらしいとか?)など
独自の文化に変化してゆくのが凄い
東京に住んでる頃は、わたしもコスプレしてたなぁ
ビンゴゲームとか、ダーツゲームとか楽しかった


pixlr(24).jpg
クロックスにあまり興味がなかったけど
お気に入りの靴がそろそろお疲れさんになったので
専門店に行って、どんな感じなのか見てみると
ウエッジではないけれど
少しだけ厚底のクロックスがあったので
定員さんに相談しながら、選んで貰いました
結構がっつりしてて丈夫そうだし
これなら、海の散歩も砂落としが楽になりそう





2016-10-03_17-35-00_770.jpg
介護でもマッサージでも
ほっこり癒される出来ごとがあります

先月の話になってしまうけど。。。
台風16号が近づいていた日の昼食時
Sさんの食事介助をさせて貰っていました
だいたい目をつぶっている事の多いSさんが
急に目を開けると、窓の外を指さしながら
「 あの木の上に人がおる
木が揺れて危ないから何とかせアカン 」
小さくつぶやくような声で、そう言ったんです

外の暴風雨の音はまったく聞えない室内で
Sさんは、大きく揺れ動く木を見て何か感じたんですね

台風16号が近づいていること
外は雨と風で凄いことになっていること
わたしには見えないけど
木の上に人がいるのが見えるなんて
Sさんの年になったら、見えるようになるんですかね

わたしがいろいろ伝えながら聞いてみると

「 そうやー
わしくらいの年になったら見えるんやー」
Sさん、ふむふむみたいな感じで答えてくれました

そこで
そうなんですねー^^
ところでSさんって、いまいくつなんですか?
と、聞いてみました
Sさん、ゆっくりわたしの方へ顔をむけると
ニッシャーっと笑いながら

「 なんでわしの年なんか聞くんや
わしは、大正6年○月○日生まれや!」
嬉しそうに、しっかり答えてくれて驚きました
同じテーブルの方は勿論、周りも驚いていました
( Sさんのカルテで確認したら、その通りでした )

え=!
もうすぐ100さいって 
赤と黒のタータンチェックのシャツに
オシャレなズボンと靴を履いてる100才ですよー
大正、昭和、平成。。。
もしかしたら、平成の次の年号まで
いまの100才は、本当に若いのでビックリします
そのダンディーなSさん
声かけは必要ですが、スプーンを持って
ほとんど好き嫌いもなく、自分で食事もします

いまの職場にいる看護師さんたちは
なるべく薬を減らして、根気良く機能訓練したり
介護スタッフたちは
お声かけや、その人らしい生活スタイルを
心がけているように思います
どちらかと言うと、家庭的な感じです
とくにわたしの場合は
親も兄弟も居ないし、側に身内も居ませんから
本当のおじいちゃん、おばあちゃんが居て
そのお世話をさせて貰っているような感覚になります


pixlr_20161003173617098.jpg
介護施設いち毒舌だったUさんから
「 あんたあと10年はここにおってな 」
と言われて、初めの頃のUさんを思い浮かべ
きっと愛情が不足して、意地悪で毒舌になっていたのかな
そんな風に考えたりしました

人の心は、鏡と同じなんだと思うんです
毒舌を吐くのが寂しさの表われなら、愛情を与えてゆけばいい
何才からだって人は変われることの証明です
それは本能みたいなもので、この人は危害を与えない
そう言う感覚はずっと残っているのかも知れません

こんどはいつ来るの?
何人もの利用者さんから尋ねられ
この仕事のやりがいを感じています
何より嬉しいのは、利用者さんたちの笑顔が
どんどん柔らかく穏やかになってくれていることです
自分の存在理由を与えて貰っているようで
利用者さんから頂く感謝は、わたしの希望となっております





2016-09-19_16-34-53_749.jpg

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

プロフィール

☆がちゃこ姫。。

Author:☆がちゃこ姫。。






☆じゃっく  2004年6月18日生まれ♂

2004年6月5日に 6才の若さで愛犬たつ♂を熱中症で亡くし後を追うようにがちゃこ♀も原因不明の病で命をおとしかけた時通院していた病院に張られていたポスターに「きゅんきゅん」それが赤ちゃんじゃっくとの運命の出逢いでした。その頃ディズニーの「ナイトメァ」が好きで絵本の主人公の「ジャック」みたいに失敗しても負けないで強く明るく前に進む子になってほしぃ☆と願ってつけました^^ 





☆みかん  2009年6月生まれ♂

がちゃこが天へ旅たって 不安分離症になっていた じゃっくの薬をもらいに 病院へ行ったとき待合室に張られていたポスターを見て「真っ白で まるでがちゃこの生まれ代わりみたぃ」その出逢いは本当に 運命を感じました・・・

名前は ママが描いた絵本の主人公の名前が「みかん」
絵本の中の「みかん」と同じように 運の強い子に育ってほしぃ☆と願って つけました^^



☆ひな助  2011年11月生まれ♂

アニー動物病院のポスターを見て、一目ぼれして2012年3月3日に家族になりました。






☆がちゃこ  2009年9月30日(12才と9ヶ月)♀天使になりました。。
☆たつ   2004年6月5日(6才と2ヶ月)♂天使になりました。。


☆ミント  2006年3月12日(3才)♀天使になりました。。


☆3にゃん兄弟。。  
左:菊千代(次男) 

真中:風太郎(三男)
        
右:五衛門(長男)


☆蘭  2004年3月20日♀ 天使になりました。。


☆キキ  2004年3月生まれ♂


☆さぃとぉ君  2005年3月生まれ♂

キキとさいとぉ君は2011年8月28日、パラドックスのハッチの家の子になりました♪

天使になった最愛の子どもたちに・・想いを届けたい。。
そんな思いから。。ブログ日記をはじめました♪
☆キキ・じゃっく・さぃとぉ君・みかん・・
4ぴきの弟たちが、これからも元気に成長してくれますように。。ママからの願いをこめて。。

ブログランキングに参加しています♪
よろしかったらポチッ☆とよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR