ひとりぼっちのノラ


 ひとりぼっちのノラ ( 生~Sei )



きみたちは 気づいているだろうか
星明りの下で 必死に生きる ぼくの姿を

きみたちが腹を満たし
       酒に酔いしれ
       唄い 笑い 語り合う間も
ぼくはただ 生きるためだけに 食べ物を探し続ける

時になわばりに気づかず
        災難にあったり
        怖い思いをしたり

でも ぼくを誰も助けてくれることはない
ぼくは ひとりぼっちのノラだから

生まれたときは 優しいママがいて
           兄弟たちもいたけれど

いつの間にかひとりになって
白かった毛並みも 今じゃ 汚れて灰色になってしまった

ぼくは この先もきっと ただ生きるためだけに
食べものを 探し続けてゆくんだろう

きみたちが腹を満たし
       酒に酔いしれ
       唄い 笑い 語りつくし
やがて夜が更けて 家路へ帰る途中
たとえ 汚れて灰色になったぼくの姿を見ても
腹を空かした ぼくの小さな声は 誰かの耳に届くことはない





1507745367051.jpg

この詩ができた過程を記事にするか
このまま詩を読む側の皆さんで考えて貰うか
ずいぶん悩みました

この写真の子ノラは
近くの方がお世話している子で
じゃっくの散歩中に
ときどき見かける子ノラです

7月に見かけてから3か月
少し大きくなっていますが、痩せていますね

別の自由猫の世話をしている方もいて
飼い主さんが亡くなられて親戚が引き取ったそうですが
お世話が行き届いていないようで
ある日、血尿で血だらけでうずくまっている所を助けたそうです
入院費用を出し、いまは病院食を買ってきて
ご飯をあげに来ていると聞きました

じゃっくの散歩中で出会ったいろいろなお話
いまのわたしに出来ることは、話に耳を傾けるだけ
そう思っていたんです
でもね
やっぱりそう言う流れのときって
自分がお世話をするご縁に出会ってしまうんですよね

生後2、3か月の両手にすっぽり入るくらいの
小さい頃のみかんに似た、真っ白でふわふわな仔ねこ

見かけるたびにゴミ場をうろついていて
鼻の頭がはげてしまってる仔ねこ

ゴミ場の残飯を食べるくらいなら
残ったおかずを食べてもお腹は壊さないかな
そう思ったのがきっかけでした

雨風をしのげる住み家があるので
冬を越えられるまで、仔ねこのお世話をしよう!
と決めて、名前をつけました

バニラ 総格8画数の吉数

もしものときに対応できるように
仔ねこ用のカリカリと缶詰を混ぜたものや
残り物の魚と白いご飯を混ぜたものなど
何でも食べて生き伸びて欲しいとバージョンを考えています

保護することも考えましたけど
昼間たまたま気持ち良さそうにお昼寝しているのを見かけて
例え寿命が短くなっても、仔ねこは自由だ
もしかしたら、みかんとひなすけより幸せかも知れない
何もすることがなく、家でただ退屈な生活を送るのが幸せとは限らない
そう思ってしまいました

特にひなすけはストレスではげてしまっていますし
何が幸せか? それを決めてしまうのは人間のエゴだと思い
もしも病気で弱ったりしたら考えてみようかなと

近づくとめっちゃダッシュで逃げてしまいますしね

きょうは雨降り
きのうの夕方まだ雨が降っていなかったので
多めに置いてきたから
雨で流される前に食べていてくれてたらいいけど

ねこに餌やりを嫌う人がいるのでね
ちゃんとした餌やり場を作ってあげられない

自分だけで悩んでいると煮詰まってくるので
こんどムック王国さんに相談とかしてみようかと!

あぁでも
もうなんだか
何をしていてもバニラのことばかり考えてる

家の子になったら
面倒見がよいひなすけは
とっても可愛がるだろうなぁとか

みかんはきっと逃げ回って
マーキングの嵐になっちゃうだろうなぁとか

空気の読めないじゃっくは
バニラにオモチャを持っていって
遊んでとか催促するだろうなぁとか

お店をはじめて
まだまだ軌道にのっていないうちから
そんなんじゃ駄目なんですけどね

これから寒くなって
ますます心配な季節になります
わたしにできることは
元気に育って欲しいと願うことだけ

必死で生きようとする、バニラからもらう勇気
必死で生きようとする、バニラからもらう希望に感謝して




1507815519129.jpg

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪
スポンサーサイト

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

みんなみんな虹の彼方へ

1489192950346.jpg
いつも見慣れたごく普通のけしきが
思い出を振り返ることも許されなくなったあの日

それが、どれほど心の中に
大きな深い傷となって残っているのかは
経験のないわたしには、想像することしか出来ない

じゃっくとの散歩のときも
毎年見る梅の花に奇跡を感じ
当たり前だと思うのではなく
決して忘れないように
この写真の光景を心に刻もう!
そう思うようになった


1488849219750.jpg
2ぴきが並ぶ姿を見れることの幸せ
可愛い笑顔、幸せそうな顔を焼き付ける


1488848379371.jpg
突然のお別れはいつくるか誰にも判らないから
一緒にいられること
遊べることも、抱っこできることも、眠ることも
みんなみんな両手いっぱい抱え込む
記憶から消えたりしないように
みんなみんな両手いっぱい抱え込む


2017-03-11_09-45-45_757.jpg
シングルで3ぴきも育てていけるんだろうか?
不安だらけの✖3からの再スタートだったけど
楽しいことや寂しいことを、みんなで分ちあおう!
そう心がけてきた


1488811804372.jpg
3ぴきを守るつもりが
何だかんだ言って、3ぴきに見守られてきた気がする
文句も言わず、ただひたすらにママを信じて。。。
絶対に裏切ることの出来ない存在が
わたしの弱い心を育て、強さを与えてくれた


1489193393740.jpg
生きている間にしてあげられなかったことは
きっと宿題なんだよね
いつか虹の橋を渡って
天使になったすべてのこぶたたちと
またお空の上で家族になりたいな
そして、宿題をきちんと終わらせてみたい

それまでは、3ぴきのこぶたに宿題を残さないよう
ベストを尽くせるよう頑張ろう











2017-03-07_17-27-51_834.jpg
CreemaCreemaで見つけた
とっても可愛い羊毛フェルト人形のストラップ


1488871945599.jpg
ネット通販の良さがいまいち判りませんでしたが
毛の色や舌べろのチャームポイントなど
何度も作家さんとメールのやり取りができて
届いたときの感動の大きさが全く違うことが理解できました

お店と違って融通がきくと言うか
買い手側の気持ちに寄り添うと言うか
同じお金を払うでも、気持ちがいい
人だけじゃなく、お金も喜んでいる感覚
生きたお金を使うと、良い気が流れてくれるので
それが、まわりまわって徳として帰ってくる
猫ちゃんにも挑戦してくださるって言われたので
楽しみが増えました^^

他にもたくさんカワ(・∀・)イイ!!作品があって
カートの中にフェルト作品がぽちぽち入り中
お店に行くより楽しいことってあるんですね


2017-03-07_20-46-50_620.jpg
作家さんと話してて思い出したんですが
じゃっくのリボンの中にもあったんですよー
これって羊毛フェルトだったんですね
今頃気が付くなんて。。。   おばかなあたい

心がほっこりする羊毛フェルトの作品で
幸せの輪が広がりますように



 空を見上げて 


悲しい記憶から逃れることは難しい
でも、空を見上げてわたしは生きたい

頬を伝う多くの涙が風に吹かれ続ければ
ある日鏡を見てカピカピになった顔に驚くはず
わたしはきっと、その不細工な顔を見て笑うに違いない
いや、笑っていたいと願う

ひとつの笑顔は、また次の笑顔を呼び寄せる
だから、空を見上げてわたしは生きたい

空一面に広がった笑顔が
世界中に降り注ぐよう願いながら。。。

2017年3月11日  ゆうりん 


 空をみあげて






すてねこみかん
すてねこみかん
(PC版になっております)




IMG_20170306_233838.jpg

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

あの日見たひまわりの花を忘れない

instabokeh_2016103183128668.jpg
だいず平凡日記に訪問して頂いていた
「 あの日見たひまわりの花を忘れない 」
 あの日見たひまわりの花を忘れない

のかたんさんが、11月9日に天国へ旅立って逝かれました

かたんさんのご主人が、ブログを通して報告をしてくださり
愛する家族に見守られて、旅立って逝ったかたんさん

ブログをしていてこの様な経験をするのは2度目ですが
会ったことも話したこともないけれど
大切な友人を失ったような気持ちになってしまいます

報告を見てしばらく心が痛くて空白の時間ができましたが
今日になって、急に詩がおりてきたので
まだ涙が溢れる気持ちのまま素直に残すことにしました






 あの日見たひまわりの花を忘れない ( かたんさんへ捧ぐ )



きみがいないこの部屋は とても広くなった気がする
ぽつん! とひとり 膝をかかえて座っていたら
愛犬たちが そっとからだをすり寄せてきた

「 悲しまないで ずっと側にいるよ 」

心配そうに ぼくを見上げて
そう 語りかけているように感じた
少しだけ 気持ちが落ち着いた

心にぽっかりと空いた穴を
優しく包んでくれようとしている

悲しいのは ひとりじゃないんだ
寂しいのは ひとりじゃないんだ
きっと 愛犬たちだって
悲しくって 寂しくって泣いているに違いない

愛犬という家族がいて支えあえること
守ってきたという思いから
守ってくれているという思いに変わる

思わず 愛犬たちを両腕にかかえ
ぎゅ~! っと抱きしめた

ふっぁ~っと 心の中に 灯が芽生えた
ほっこりして なんだか頑張っていける気がした


                                

                     2016年11月27日    ゆうりん
                             




















Birthday_10_03_2016_10_45_25.png

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

お星さまになったもも ( 生~sei )

 きょうは東京の友人の愛犬の話を、ブログを通して伝えたいと思います。

14日の夜、愛犬が傷だらけで、柔らかい皮膚の所はみんな真っ赤で膿んでいる。
その傷だらけの場所は匂いもあり、もも(愛犬)は食欲もないけど、夜間診療に連れて行けない。
と連絡が入りました。
友人は、預かっているワンちゃんからノミが移っただけだろう!と思っていました。
わたしはその様子から、嫌な予感がしたので、朝いちばんで、病院に連れて行くよう言いました。
聞けば18才の高齢犬とのことでしたし、ご飯を食べないと言うことが気になったからです。

そして次の日、病名は癌!
すでに心臓にも転移していて手術は出来ないので、ステロイドで治療していく!
そう、お医者さんから宣告されて、目の前が真っ白になっていると連絡がきました。

わたしは、メールで返事を送りました。
辛い結果になってしまいましたね。
18才は人間で言えば88才ですからね。
手術をするのは、麻酔が耐えられないでしょう。
ステロイドは強い薬だし、副作用もあると思います。
ももちゃんがあまり痛みがあるようなら、先生とよく相談してくださいね。
あと出来るのは、残された時間を穏やかに過ごさせてあげることですね。
これから寒くなります。
ももちゃんは体力も消耗していますから、体調管理にも気をつけてあげてください。
ももちゃんが食べそうなものを、小さく切ったり食べやすいように柔らかくしたりしてあげてください。
残された大切な時間、ももちゃんと沢山会話したり沢山愛情を注いであげてくださいね。


そして昨日の16時56分に友人からメールが入りました。
ももが今日、天使になりました・・・
いろいろご指導ありがとうございましたm(--)m

ちょうどパパと一緒に、夏川りみさんのライブを見に家を出ようとしていたときでした。
ももちゃんの写真を送っておいて! とだけ返信して、家を出ました。
夏川りみさんの歌を聴きながら、天使になったちびたちのこと、先祖の皆さんのこと、
友人のこと、そしてももちゃんのことを思い、涙そうそうになりました。

友人はいまもの凄く悲しんで、心がからっぽになってしまってるんじゃないかな。
日を追うごとに、ももが居ない寂しさがどんどん大きくなって、ぽっかり穴があくかも知れないな。
それは愛するものを失うたびに、必ず訪れる空虚で心を閉ざしたくなるほど辛いものです。
いまはきっと、どんな言葉も彼女の心を癒すことは出来ないでしょう。
かつてのわたしがそうだったように・・・。

だから、わたしから言えることはただひとつ。
「 初美! なみだが枯れるまで、いっぱい泣いたらいいよ。」

それと、いつもわたしのブログを読んで元気を頂いてるって言ってくれてありがとう!
わたしもいろんなブログから元気をもらってきたので、誰かの役にたてることがとても嬉しいです。

なので、きょうは初美のためだけに、だいず平凡日記を更新するよ 



P1000969_201410241502315d5.jpg


18才のももが きょうお空の星になりました
もも・・・お母さんは、ももが側にいるのが、当たり前だって思ってた
もも・・・お母さんは、ももが元気でいるのが、当たり前だって思ってた

でも気づかない間に、ももは、お母さんが思うよりずっと年をとっていたんだよね・・・
ごめんね、もも。
お母さん、ももの病気に早く気づいてあげられなかったね。
気づいたときにはもう手遅れで、痛かったよね。辛かったよね。苦しかったよね。

もうがんばらなくてもいいよ。
ももは、いっぱいがんばったからね。

もも・・・お母さん、ももに逢えて、とっても幸せでした。
みんなみんな、ももが大好きでした。
もも・・・たくさんの楽しい思い出を、ほんとうにありがとう。

いつかまた、きっと逢えるよね?
それまで、少しのあいだ、お別れです。

だいすきなだいすきなだいすきなももへ・・・お母さんより。



                          2014年10月24日    ゆうりん 





                                 
                                        

P1000968_2014102415024428b.jpg
いつもありがとぅござぃます  

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

☆産声の行方

  生   ( ~SEI~)




 人はこの世に生をうけたとき・・・
真っ白な1ページに記した声を、心のどこかで覚えているのではないでしょうか 

人生の荒波など何も知らずに・・・
ただただ生きるために泣くことしか出来なかった頃の記憶が・・・
心のどこかに眠っているはずなのではないのでしょうか

 世界中でおきている争いに、巻き込まれるために産声をあげたりなんかしない

 今さえよければいい・・・
先の未来などどうだっていい・・・

 こどもたちがそんな寂しい心を持たないように・・・
おとなたちは全力でこどもたちに向き合わなくてはならない
おとなになることは、ただ年を重ねるということでは決してないはずなのです

 初めから大それたことをするのではなく・・・
いまのじぶんに出来ることを、少しずつでも積み重ねてゆくこと

 それがどんなに小さなことでもいい
たとえ出来ないとわかっていても、だれかのために出来ること・・・
それを心で感じて、それを心で願うことから始めてもいい


 自分より弱いものを痛めつけてしまうのは本能からです・・・
ストレスを上手くコントロール出来ずに、弱いものにぶつけることでしか
自分を守ることが出来ないのです

 この心の歪みの多くは、幼いころに種を植え付けられたもので・・・
育った環境や持って生まれた個性によって、咲いた花は善の色にも悪の色にも染まるのです

 すべての花が善の色になれるものではないでしょう・・・
けれどたとえ善の花にならなくても、さいごまで諦めないで欲しいのです
悪の花の中に隠された、善の色が消えてなくならないように・・・
さいごまで自分の心を、見捨てないで欲しい

 諦めない心が強い心を育て、弱いものを守る心が芽生えます・・・

 どんなに素晴らしい志を持っていても、ひとりでは何もできません・・・

この地球上でいちばん賢いはずの人間たちが、 環境を破壊し自分たちに都合のいいように

生きてきた代償が、国境を越えて自滅への道へ進むことではないと願っています・・・



                               2012ねん9がつ18にち   ゆうりん





P1003685.jpg
いつもありがとぅござぃます  




 
 
 


 

   


いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

プロフィール

☆がちゃこ姫。。

Author:☆がちゃこ姫。。






☆じゃっく  2004年6月18日生まれ♂

2004年6月5日に 6才の若さで愛犬たつ♂を熱中症で亡くし後を追うようにがちゃこ♀も原因不明の病で命をおとしかけた時通院していた病院に張られていたポスターに「きゅんきゅん」それが赤ちゃんじゃっくとの運命の出逢いでした。その頃ディズニーの「ナイトメァ」が好きで絵本の主人公の「ジャック」みたいに失敗しても負けないで強く明るく前に進む子になってほしぃ☆と願ってつけました^^ 





☆みかん  2009年6月生まれ♂

がちゃこが天へ旅たって 不安分離症になっていた じゃっくの薬をもらいに 病院へ行ったとき待合室に張られていたポスターを見て「真っ白で まるでがちゃこの生まれ代わりみたぃ」その出逢いは本当に 運命を感じました・・・

名前は ママが描いた絵本の主人公の名前が「みかん」
絵本の中の「みかん」と同じように 運の強い子に育ってほしぃ☆と願って つけました^^



☆ひな助  2011年11月生まれ♂

アニー動物病院のポスターを見て、一目ぼれして2012年3月3日に家族になりました。






☆がちゃこ  2009年9月30日(12才と9ヶ月)♀天使になりました。。
☆たつ   2004年6月5日(6才と2ヶ月)♂天使になりました。。


☆ミント  2006年3月12日(3才)♀天使になりました。。


☆3にゃん兄弟。。  
左:菊千代(次男) 

真中:風太郎(三男)
        
右:五衛門(長男)


☆蘭  2004年3月20日♀ 天使になりました。。


☆キキ  2004年3月生まれ♂


☆さぃとぉ君  2005年3月生まれ♂

キキとさいとぉ君は2011年8月28日、パラドックスのハッチの家の子になりました♪

天使になった最愛の子どもたちに・・想いを届けたい。。
そんな思いから。。ブログ日記をはじめました♪
☆キキ・じゃっく・さぃとぉ君・みかん・・
4ぴきの弟たちが、これからも元気に成長してくれますように。。ママからの願いをこめて。。

ブログランキングに参加しています♪
よろしかったらポチッ☆とよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR