★2013年のハロウィンDAY♪

P1003402.jpg
 じゃっくにとって、きょうは9回目のハロウィンです 

わたしの人生の中で生涯忘れることの出来ない最悪の年2004年 
その最悪な思い出だけで終わってしまうはずだった年を・・・
最高の運気に変えてくれたのが、じゃっくでした 

2004年は伊勢市勢多町という所に住んでいました。
その家に引っ越したときから、誰もいない部屋から掃除機をかけている音がしたり・・・
家族が代わる代わる病気になったり、不可解な出来事がおきていました。
近所の方に聞いた話だと、悪徳不動産に騙されて買いたたかれた家だったそうです。
そうは言ってもすぐに引っ越すことも出来ませんでしたので、気にしないようにつとめていました。

ある日、仕事が終わって家に向かって走っていますと、目の前をセルシオが走っていました。
元の旦那さんと色も同じでしたので、もしかしたら旦那かも?
そう思って後を追いかけましたら、曲がり角で消えてしまったんです。
なんで? 
って思った瞬間、左からノーブレイキの車がわたしの車にぶつかってきました。
ガガガガガガーーーーーーーーー 
ドドッン 
( 音はどんなかは表現しずらいですが・・・)
車が停まった瞬間、いったい何がおきたかわかりませんでした。
ぼーぜんと辺りをみわたしますと、右のほうに男の人が乗ったままの車が変に停まってる?
とりあえずドアを開けて外へ出ると、わたしの車は橋に激突しておりました。
タイヤからホイルがはずれて散乱していましたし、助手席はぺちゃんこでした。
どちらも無傷でしたが、わたしの愛車は身代わりのような状態で、とても心が痛みました・・・

その後も悪夢は続き、今度は元の旦那さんが事故をおこしたり・・・
叔母の家に里子になった愛犬蘭が亡くなったり、6才になったばかりの愛犬たつが急死したりと。
元旦から年末まで、いったい我が家に何がおきているんだろうかと恐れるばかりでした。

急死した愛犬たつの事を思い出すと、後悔ばかりしてしまいます。
後から思えば、たつが亡くなる1週間くらい前から予感はあったんです。
赤ちゃんの頃から病気ひとつせず元気なので、上の子のがちゃこの方ばかり手をかけていたんですが・・・
なぜか、たつを見ると寂しくなって、たつだけ連れて遊びに出かけたりしていたんです。

その日も元気にお散歩して帰ってきて、口にオヤツをくわえながらはしゃいでいました。
でもわたしの体調は最悪で、体は重いし船酔いみたいに気持が悪かったんです。
なんだか胸騒ぎがしたんですが、仕事を休むわけにもいかず、はしゃいでるたつを見ながら、
家をあとにしました。
仕事の休憩のときでした。心臓がぎゅーっと縮んで苦しくなったとき涙があふれてきました。
いますぐに家に帰りたい!帰りたくてしかたないのに、帰れない!
ようやく仕事を終えて帰宅途中の信号待ちのときでした。
涙があふれて止まらなくなりながら、懸命に家路へ急ぎました。
一軒やだったんですが、車を駐車場に停めてしばらくの間、座ったまま動けませんでした。
気持ちを落ち着かせて、重い足取りで家の玄関を開けました。

あぁやっぱりか・・・

いつもぴょんぴょん跳ねながらお帰りお帰りと出迎えてくれるはずの・・・
元気でひょうきん者の可愛いたつが、きょうは玄関にお迎えにきていない・・・

しーんと静まりかえった家の中に入って、ゆっくりとがちゃことたつの部屋へ行きました。
たつはその部屋の自分のハウスの中で、横たわって安らかな顔で眠っていました。

「 たっくん? 」

たつの体にそっと手をのせながら名前を呼びましたが、たつは眠ったままでした。
そしてもう2度と目覚めることはありませんでした。


P1003401.jpg
たつの死を受け入れるのに、ずいぶん時間がかかりました。

毎日かかさず手を合わせていた仏壇は閉じられ、死の真実にたどりつこうと本を読みあさりました。
もの凄く怖かったのは・・・
たつが亡くなったあと、たつの側にいたがちゃこまで原因不明の病で弱っていったことです。
病院も何軒かまわりましたが、どこにも異常はないと診断されました。
このままでは、がちゃこまで失ってしまう・・・
もう引っ越すしかない! そう考えていたある日のことです。
かかりつけの病院へ行くと、可愛いわんこの里親募集のポスターが掲示されていたんです。

その可愛いわんこが、じゃっくだったんです。
まつ毛がながくてたれめぱんだに似た、とっても可愛いわんこにひとめぼれしました。
連絡先をひかえて家に戻り、早速トライアルをお願いしました。
4ぴき姉弟の末っ子でしたが、体が大きいので引き取り手がいなくて困っていたようです。
モップみたいなぷわぷわな男の子は、チャップと名付けられていました。

チャップかぁー・・・
なんか違うなぁー・・・
もっと運のありそうな力強い感じの名前の方がいい!
そうやっていろいろと考えているうちに、ディズニーのナイトメァのジャックにたどりつきました。
ハロウィンの王様って響きが、悪夢を楽しいものに帰る力を持ってる感じがしたんです。

じゃっくが我が家の家族になってすぐ、松阪のオープンハウスへの引っ越しが決まりました。
じゃっくとの縁を、天国のたつが導いてくれたと信じています。
その後も、様々な問題はおきましたが、命に関わるようなことはおきていません。
2004年の悪夢は過ぎ去りましたが、数多くの教訓を残していきました。
家族を大切にする気持ちと、側にいられることへの感謝の気持ち・・・
そしていま出来ることを後回しにしないで、必ずベストをつくすことなどなどです。

 じゃっくが9回目のハロウィンを迎えられたことに感謝です 

これからもきっと、じゃっくは我が家にとって幸運を運ぶ素敵な王様であり続けてくれると思います  


P1003398.jpg
みかん君はママに  叱られて泣いてます 

なぜ   叱られたか? って言いますと・・・
昨夜、掛け布団と毛布に大量のオシッコをしたからです 
さぁそろそろ眠る準備をしようっと寝室へ入ると、なんだか臭い 

えっ? この臭いもとはいったいどこなの? 鼻を集中させて臭いの場所へついてみたら・・・
掛け布団でした 
掛け布団をめくって下の毛布もかぎかぎしたら、毛布にまで浸透していました。
もうそっこうビニール袋に入れて、ベランダへ出しました 
みかんは常習犯なので、少しでも臭いが残っているとまた同じ所にマーキングするんです。
なのでニトリとしまむらをハシゴして、掛け布団と毛布を買ってきました  


P1003397_20131031194029ad4.jpg
もう 

布団もクッションも何回みかんのせいで買い直したと思ってるのよー 


P1003399.jpg
反省していない証拠写真がこれ 


P1003400_201310312007338c9.jpg
新しく買ってきたプチ座椅子が気にいったようで、早速グルーミングしてました 






★舌をしまい忘れてちょっと恥ずかしそう




★オニューのプチ座椅子




★子供のくつの音をオモチャと勘違い




P1003403.jpg
じゃっく君 

おてて痛くないの?


P1003404_2013103120122900d.jpg
いつもありがとぅござぃます  

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪
スポンサーサイト

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

☆雨でちびたちはヒマそうです(;O;)

P1003371.jpg
 ひなちゅんヒマそうね 

 とりさんもむしさんもいなくて、おいらつまんないのにゃ 


P1003370.jpg
 とりさんとむしさんより楽しくないかもだけど、ママと遊ぶ? 

 にゃめとくー 

・・・・・ 


P1003372.jpg
 スコすわり~



 わたしがお手本にしたいと思っている素晴らしい施設・・・

 アニマルセラピー日本にもあります 

☆アメリカのグリーンチムニーズ

心に傷を持つ者どうしで支えあうことができ、自分の力で生きてゆけるように・・・
なぜ学ぶことが大切なのか? なぜ働くことが大切なのか?
それは自立して自分の力で人生を切り開いてゆくことこそが、全ての達成感に繋がるということ!
人と違っててもいい、個性を大事にできる場所、それを見つけるお手伝いがしたいです。
今年のクリスマスは、子供たちと一緒にできたら最高に嬉しいことなので、頑張ります 






☆みかん絶好調♪




☆こねこはどこ?どこにゃの?




☆おいらは順番がまてないのにゃ



 さいきんひな助と一緒にYOUTUBEにはまってます 
眠いとか寒いとかなんだかんだとニャぁ―ニャぁ―ぐずるひな助ぼっちゃまに観せますと・・・
タブレットの動画に集中して、そのうち静かになりお休みになりあそばされます^^
ひな助に観せてるつもりが、わたしもどんどんはまっている次第でございますぅー   おっへ 

 かわいいにゃんこの動画はこちら 


☆youtubeにゃんこ動画



P1003375.jpg
いつもありがとぅござぃます  

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

☆トリプルAはスペシャルDAY♪

P1003336.jpg
きのうはとってもスペシャルな日になりました 

久しぶりに友人と楽しいランチして・・・
3時間くらいたーっぷり、二人の不思議体験を語りあいましたよ 


P1003331.jpg
わたしたちお互い何度も生死を分けた不思議な体験があって・・・
この体は神様からの借り物だと思っているんです。
事故や病気で危なくなったとき、必ずフワッと体が包まれて・・・
見えない大きな力に守られてるって感じているもの同士。
例えば友人は臨死体験もしていて、50日間意識不明で生死の堺を彷徨っているとき・・・
幽体離脱して見ていたそうですが、ベッドの周りで家族や友人たちが泣いていたそうです。
「 まだ子供たちも小さいのに・・・」とか、
「 まだまだ若いのに・・・」などと泣いている声を聞いていたとき・・・
窓の外を見たら、雲の間から2頭の龍神さまが出てきたのが見えたそうです。
「 ああこれでわたし治ったなー」っと思った瞬間、この世に戻れたようです。



P1003328.jpg
龍神さまを見たことはありませんが、三重のあるところに小さい頃から龍が見えるという漁師さんがいて・・・
どこの医者へ行っても治せなかった原因不明の親指の痛みを、その漁師さんが、
わたしの親指を持って「 どれどれ」っとさすって悪い気を吸ってくれたら、本当に治ったことがありました。
たまたま出会った漁師さんでしたが、見ためは普通のおじさんだし、なんか胡散臭そうなのに・・・
この人めっちゃすごい!って思って感動していましたら、龍の話をしてくれたんです。

本職は漁師だし漁師がとっても大好きなんだけど、龍神さまから授けられた力を・・・
わしの家族を犠牲にしないていどに使っていこうと思ってるんや!
全国からわしのところへ来たひとは、医者から見放された人が多いけど・・・
みんな元気になって帰ってゆくんさ! 悪い気を吸うからわしは疲れるんやけどなー
そうそう、この間なお母さんと男の子が歩いておって、
「 ねぇねぇお母さん、空に青い龍がおるよー」そう言ってるもんで見てみたら・・・
わしにはその龍の色が白に見えたんや! そう言えばわしも子供の頃は龍が青くみえたなー
って思いだしてな! 龍神さまの色は大人になると色の見え方も変わるんやって思った!
 世の中には天から授けられた力で商売しとる人もおるけど、ほんとはアカンよな!
わしはきょうみたいに、長年の痛みから開放されて喜んでもらえたことのほうが嬉しいな思うわ。

お魚くちゃいし、無精ひげで見ためは普通のおっちゃんやけど・・・
ハートはめっちゃ男前でかこいいなー  って思いました 

友人とはそんな不思議な話でも、それが普通なことなので話していてもとっても楽です 
友人と共通してることは、神社参りとかしないってこと!
神社とかお寺って、いろんな気がうようよいて拾ってきてしまうからです。
二人して厄払いも行ったこともありませんけど、先祖に手を合わせるのが一番っていう考えです。
気をつけなければならないのは、愛するペットたちが身代わりで亡くなることだけです。
なので徳をつんで、災いがおきたとき貯金してある善を使って災いを消してゆくことが大切だと思います。

友人は最近写真のサンキャッチャーというのを教えているらしく、今度教えてくれるそうです 
なんだかよく判りませんが、風水では運気をあげる力があるみたい!
友人はいま婦人科系の病気にかかっていますが、不思議な力に導かれて腫瘍がどんどん小さくなってるそうです。
この体は神様からの借り物だし、この住んでいる地球も神様からの借り物・・・
お役目がある間は生かされるでしょうし、お役目が終われば魂は輪廻の旅へと旅立つはずよねー
友人と二人でそう笑って、またランチしましょうねって別れました 



P1003334.jpg
大門商店街の中にあるいこにこ広場です 

☆大門いこにこ広場紹介

P1003335.jpg
津市の行政から○○大学へ委託事業されているようです!


P1003329.jpg
商店街をもっと元気にしたい! 親子で楽しんでもらいたい! 







☆自分のブログを観てるねこ




☆おてだま遊びが好きなねこ




☆おててが長くて素敵なねこ







P1003330.jpg
ひなすけのビックリおめめに目を細め・・・


P1003332.jpg
ひなすけのビックリおみみに大爆笑するまいにち・・・



P1003333.jpg
いつもありがとぅござぃます  





いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

☆はっぴーはろうぃん♪

P1003285.jpg
友人がAEDも体験したみたいで、人命救助の大変さを熱く語っていました。
「 人形やけど、30回を6セットもしたら、もうえらいことやで!
あんなに力がいるとは思わんかったわー! ほんま命を助けるゆうことは凄いことやな!
けどな、自分があんなことを自分からしようとは
思わんかった!
命の大切さや誰かのために出来ることを探すってゆう気持・・・
この数年でお前から学んだことやと思う! ほんまありがとうな!
AEDを体験するとき、これを自分の地域の人らにも教えたいって思ったんさ!
今までは、低所得者なやつらは努力が足りないって見下してきたけれど・・・
人は何歳からでも変われるってことを、伝えてゆけると思うんや!
こんな気持にさせてくれて、ほんまありがとう・・・」


P1003284.jpg
どんなに高級なプレゼントよりも、嬉しい言葉のプレゼントでした 


P1003286.jpg
やり残したお役目かも? だと感じました。

初めの旦那さまのお母さんは、ユタと言って沖縄で霊媒師をしている方でした。
かけおちしてから1年後、挨拶に行ったときのことです。
18さいのわたしは、愛情の受け取り方を知らずに育ってしまいトゲトゲした性格でした。
誰にも心を開かないわたしの行動をいちども否定せず、何をしても「 えらい! えらい! 」
そう言ってニコニコ心にそっと寄り添ってくださいました。

宮古島の東平安名崎というところで、大けがをしていた子猫をみつけて家に連れて帰ったとき・・・
庭からアロエを取ってきて、一緒に傷の手当てをしてくれたり・・・
サトウキビの収穫時期で、家族総出で頑張っているのに、生意気なわたしは元の旦那さんに、
「 ねぇ、これいつになったら終わるの? 」
そう言ったんです。背丈よりも高いサトウキビ畑なので、そのとき近くでお母さんが聞いてるなんて、
夢にも思っていませんでした。元の旦那さんが作業を終わりにして、海へ行こう!
って言ってくれて、二人で海へ行きました。そのときに、元の旦那さんから聞いたんですが・・・
わたしの愚痴を聞いて、お母さんが二人で海へ行きなさいって言ったそうなんです。

その話を聞いてから、わたしはお母さんに少しずつ心を開いてゆきました。
島に帰るたびに、お母さんの部屋で姪っ子や甥っ子たちと眠っていました。
元の旦那さんは5人兄弟の末っ子だったんですが、実家は11人の大家族になっていました。
ただ一人のお姉さんとその旦那さまは、ほんとさざえさん夫婦みたいでした。
三男は離婚するたび実家に子供を預け、また再婚して新しい子をつくるような人でした。
3才の可愛い女の子は、次男の養女になっていたりとかして 


P1003287_20131023111150e6e.jpg
家族の意味がよく判らなかったわたしは、お母さんのおかげで心が育ってゆきました。
それなのに離婚するとき、お母さんたちにお礼を言っていなかったのです。
そのことがどうしても心残りでしたし、後悔して前に進むことが出来ませんでした。
うちの身内たちは反対していましたが、わたしは伊良部島へ行こうと思っていました。

離婚して3年経って、今までのお礼を伝えにお母さんに会いに行ったときのことです。
姪っ子二人が、可愛い女の赤ちゃんの子守りをしていました。誰の子?っと聞くと・・・
「 三男の子 」っと言うお返事が返ってきました 
その可愛い赤ちゃんは、わたしを見てにっこり笑ったんです。
それを見たお母さんは・・・
「 こっちに引っ越しておいで! また一緒になって二人で育てたらいいさぁー。」
そんなことを言ってくれたんです。
赤ちゃんが欲しくて仕方なかったわたしは、元の旦那さんにお願いしてみたんです。
でもやっぱり、離婚したときと同じで自分の子じゃないと嫌だという答えでした。

わたしに人としての道徳や、人と違ってもいいありのままの自分を愛してあげることや・・・
世間体なんてまるで気にせず、全ての出来事を大きな心で包みこむことの大切さや・・・
何よりも、わたしに赤ちゃんができるように願い続けて下さったお母さんへ何も恩返しができない。
本当のお別れをしなければ・・・そう思い島をあとにして東京へ戻りました。


P1003282.jpg
津へ引っ越したときも連絡をとっていましたが、元の旦那さんが再婚したことで、
東京に住んでいる元の旦那さんの従姉妹以外との縁はなくなりました。
男の子のパパになって、幸せにくらしていることを聞いて本当に嬉しかったです 

これから先会う事はないでしょうが、再婚した奥さんに彼の子を産んでくださったこと・・・
本当に感謝で、有りがとうの気持ちでいっぱいです。
末っ子の彼の子供を心待ちにしていた、お母さんもきっと喜んでいることでしょう・・・
16年前にやり残したこと・・・お母さんとの出会いは宝
その授けられた宝を、分けてゆくことが恩返しだというふうに思うようになりました。

お母さんの大切な家族は、親も兄弟もいなくて寂しかったわたしの家族です。
これからも、ずっとずっと・・・ 






☆はっと我にかえる瞬間





☆雨あがりのお手入れ




☆眠るのも一緒な仲よし兄弟





P1003281.jpg
今月の初めに、近くにオープンしたバローで買ってきた「 ジャックのパン 」 

どのパンも美味しいし、98円とは思えないくらいのクオリティーの高さがあります 
鮮魚も生肉も乳製品も、周りにはないくらい新鮮だったり、品数も豊富でファンになりました 
良い食材がたくさんあると、料理のアイデアが浮かびやすくて嬉しいですし・・・


P1003283.jpg
きのうは、「そろいましたねー^^」って定員さんに言われてビックリしたんですが・・・
22日に¥2222と、2が6こもそろって嬉しさが倍増してしました 



 あしたは津市のある場所で、認可されない託児所のボランティアの皆さんの所へ行ってきます。
子供を抱えて本当に困っているママさんたちの、生の話が聞けるかと考えています。

命は宝だと教えてくれたのは祖母・・・

女の力はやっぱり偉大だと思いますし、子供を産めなくても女で良かったです。
なので結局は、女に産んでくれた天国の母に感謝ってことですねっ 


P1003288.jpg
いつもありがとぅござぃます  

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

☆大切なコーヒーの木

P1003216.jpg
 ダイソーで買ったコーヒーの木なんですが・・・
寄せ植えしようしようと思いながら、ひな助が全部ひっくり返すので出来ませんでした 



2011年8月15日!
引っ越し記念に買ってきた観葉植物なので、わたしにとって大切なものです  


P1003214.jpg
 おいらは引っ越ししてにゃぁーい 

引っ越しだのいろいろな苦労を、まだ一度もしていない幸せな子ひな助でございます 


P1003213.jpg
ママと2ぴきのお兄たんの愛情をひとりじめして、ぬくぬく成長しています 


P1003215.jpg
愛情たっぷりに育つと、あしきゅうでバイバイする芸とかも出来るみたいです 


P1003116_201310201116233e2.jpg
悩み多き世の中で、ひな助の世界はいつでもお花畑のようでございますぅー 






☆どうしていいかわからない




☆歯力が強いねこ




☆毛色とおそろいの皿





P1003219.jpg
2009年から使っている、みかんの湯たんぽさん 

お留守番させるのに、この湯たんぽと心音が聞こえるグッズさえあれば・・・
ハウスの中でおりこうさんに、おねんねしていた可愛いみかん君ももう4さい 


P1003218.jpg
湯たんぽくらいしかなかった体も・・・
PHコントロール食事療法のおかげで、病気の再発もなくどんどん大きくなりました 


P1003217.jpg
ちょっぴり大きくなりすぎたかな?
赤ちゃんだったみかんは、とっても良いお兄にゃんになりました 
ママにとってちびたちの幸せは何よりも大切なこと 


最近なんですが、テレビを観ていて心に響くことばをみつけました 
有名だと思うので、とっくに知ってる方も多いとおもいますが・・・



   塞翁が馬

 人の吉兆、禍福は予測しがたいということ。
また、それは予測しがたいから、禍福に一喜一憂するのは賢いことではないということ。


『 准南子・人間訓 』 にある故事に基づく。国境の塞近くに住む、占いの巧みな老人(塞翁)
の持ち馬が胡の国に逃げた。気の毒がる人に塞翁は「 これが幸福の基となる 」といったところ、
やがてその馬が胡の駿馬を連れて戻ってきた。これを福として、祝いを述べにきた人に塞翁は、
「 これが不幸の基となる 」と言った。塞翁の家は良馬に恵まれたが、こんどはその子が、
馬から落ちて足の骨を折ってしまった。これを見舞った人に塞翁は、「 これが幸せの基となる 」
と言った。一年後、胡軍が大挙して侵入し、若者のほとんどが戦死した。
しかし、足を骨折したためにその子は戦わずに済んだので、親子ともども無事であったという。



政治や宗教がからむと争いが絶えない地球ですが・・・
国が違っても共通する思想は必ずあるはずなので、政治はどろどろしていても、
人と人とは良い知識を共有して、未来へ繋げてゆけると信じたいですね 





P1003212_2013102011342625c.jpg
いつもありがとぅござぃます  

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

☆じゃっくのハロウィンコスプレ♪

P1003065.jpg
ハノンでトリミングしてから、コスプレしてお写真を撮りました 

お耳の長さを短くしてから、ますます可愛くなったじゃっく君 

ってゆうか、もっと早く短い方が可愛いことに気づくべきやったわー 

なんか9年間、もったいなかったかなぁー 



P1003064.jpg
お散歩に行くと、可愛い可愛いって言われるので・・・
お願い足をあげたりしないでねって、散歩のたびに祈っております 



P1003066.jpg
 おいらがいちばん可愛いって言ってたのに 
ママは大ウソつきなのにゃー 

えっ 

そうそういちばん可愛いのは、もっちろんひな君ですよー 






☆朝から仲よしなねこたち






☆場所取りが上手なねこ






☆キャットトーイで遊ぶわんこ





P1003063.jpg
13日に沖縄本島で従兄弟の結婚式がありました 

従兄弟の結婚式のときって、いつもタイミングが悪くて 
千葉の従兄弟の結婚式に出たっきり、不参加ばかりのわたし・・・

でも今回は、無理をしてでも行けば良かったなぁっと思うことを昨夜知りました。
従兄弟の一人が、今年になって離婚していたらしいのです。

うちの身内は世間体ばかり気にして、世間体の悪いことを無視してフタをする傾向があります。
わたしが初めて離婚したとき、初めから居なかった子のように扱われました。
傷を癒す場所もなく、ねこ2ぴきと泣いて暮らしていたのを支えてくれたのは友人と知人たちでした。
故郷へ15年も帰りたくない気持ちになったのは、そう言う経緯がありました。

でもその友人や知人のみなさんが居てくれたおかげで、何度も何度も立ち直れましたから・・・
失ったものから得たものをハングリーにかえて、傷ついた分だけ優しさを配れる人間になれる!
そしてまた、そうやって生きていたら、自然と周りに恵まれた人生になってゆく!
そう確信して前に進んでくることが出来たと思います。



P1003062.jpg
身内の中でゆいつわたしと同じ意見なのが、叔母の末子なんですが・・・
離婚した従兄弟が激やせしているのを変に思って、離れた場所で話を聞いたそうです。
すると、離婚していたと・・・
叔母の末子がこう言ったそうです。

「 あがいーなんでもないよー。
ゆう姉をみてごらん!3回も離婚しているのに、ぱっぱらぁーっと生きているさぁー!」
( って・・・ちといいすぎな気もしますが(涙) )

すると従兄弟は、離婚の経験のあるわたしに会いたかったと言っていたそうです。
そのあと、叔母の前で号泣したようです 
気持がはりつめていたんでしょうね・・・誰にも言えない気持ちが開放されて良かったです。

うちは男が多いので、なかなか悩みを聞くことも少ないし・・・
こうゆうときは姉妹がいたほうがいいなと思ってしまいます 

心配でしたので今朝いちで従兄弟にメールしました 
わたしに会いたかったことや、近いうちに会いに行けるように頑張ると返信がきました。

17人の従兄弟の最年長のわたしとしては、こんな生き方のお姉ちゃんに会いたいって・・・
かなりビックリなことですが、力になれることがあれば何でもしたいと思いました。

従兄弟たちが大きくなってきて、わたしに悩みを相談してくるようになったので・・・
もっと頼れる姉きになれるように、頑張らないとって思いました 



P1003067_201310151616563b6.jpg
もっしもっしひなよーひなさんよー 

せっかいのうちでおまえほどー 




P1003068.jpg
おてってがかわいいものはにゃいー 

どうしてそんなにかっわいいにょー 



P1003069.jpg
うっりゃぁーーー  





P1003112.jpg
いつもありがとぅござぃます  

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

☆すべてのご縁に感謝する心

P1003041.jpg
会社のみんなでお香典を集めると聞き、立て替えてもらっていたんですが・・・
用事が早くすんだので、帰りにインフォへ行ってきました。
インフォで話していますと、事務所からモールマネージャーがみえて、
「 きてくれたんやねー。」
っと辛そうに、無念なお気持ちをお話してみえました。
「 出来の悪いわたしを本当に上手に指導していただき感謝していること!
ひとりひとりへの心使いができ、みんなから愛されていたことを・・・
ご家族のみなさまに、お伝えください。」とお願いしました。
モールマネージャ-は黙ってうなずき、それからこう言葉をかけてくれました。
「 新しい仕事の方は順調なん?
なんか力になれることがあったら、言うてきてな!」

辞めたあとも、いまどうしてるの?とか心配したりしていただけるのは・・・
身内から離れて暮らすわたしには、本当に有りがたいことで心の支えになります 



P1003040.jpg
会社の認可がおりたら報告しに行きますね・・・そう言いながら月日ばかりが過ぎるので 
尊敬しているある会社の社長と、先日久しぶりに会食してきました 

とっても偉い方なのに腰が低くて、プライベートでも友人や知人が多い素敵なおじさまです 
単身赴任で来ていますが、あと3年したら定年を迎え東京へ帰っていかれます。
これまでも、人生の先輩としていろいろなアドバイスをして頂きました。

22才で会社を設立した頃は、起業することは簡単でした。
大学生でも社長になれるくらい、だれでも起業できたんではないでしょうか・・・

でも堅実でなければ、借金をかかえローン地獄へまっしぐらだったことでしょう。
わたしはマドンナファンクラブに入るくらいマドンナを愛していましたので・・・
ブランドや高級なものに興味がなく、フリマで買ったアクセサリーをつけて喜んだりー
洋服にわざわざ穴をあけて着ていたりー・・・どこから見ても飛んでる社長夫人でした  
従業員さえも暮らしがどんどん派手になる中、マイペースで楽しんでいたある日のこと!
「 おれの家はそんな穴のあいた服しか買えないくらい貧乏なのか  」
金が大好きで、キラキラ飾っていた元の旦那さまが私の服をゴミ箱に捨てたんです 
そうやってだれもかれもが、お金という魔物に取りつかれてゆきました。
若いママたちは、小さな子どもたちを私にあずけ、飲みに行ったきり朝まで帰ってこないとか・・・
不妊治療で苦しんでいた私には、とても考えられませんでした。
そのうちママともの親同士の不倫とか、給料をギャンブルにつぎこむとか・・・
酒乱で殺傷事件になったり、わたしは心も体も悲鳴をあげていました。

18才と23才でかけおち結婚して4年・・・
カーテンが買えなくて変質者に覗かれたり、扇風機が買えなくて水風呂に入ったり・・・
新しい靴下が買えなくて穴をチクチク裁縫してはいたり・・・
お金がなくても心は豊だったころには戻れないんだと、少しずつ感じはじめた瞬間でした。

仕事ができることと、社長としての器は別ものなのです。

従業員の生活がありましたので、それぞれの道へレールをひくのに3年かかりましたが、
離婚を決意し、新しい決断をしたことで元の旦那さまは新たに幸せな家庭を築くことができました。
母が亡くなってから、初めて心をひらいて一生を共にしようと決めた人との別れは・・・
想像以上に耐えがたいものでしたが、良い父親になっていると聞いて安心しました。
よくよく考えてみると、頑張りすぎるわたしに原因があったように思います 

わたしの会社は引き際を間違えずに選択できたので、傷は浅くてすみましたが・・・
良い時期を共に過ごした会社の代表の方たちの多くは、深い傷をおったと聞きました。


お金は生活してゆく中で、とても大切なものです。
でも、なんのためにお金が必要なのか?
その原点を忘れてしまい、自分の欲のためだけにお金儲けに走ってしまうことは・・・
ほんとうに恐ろしいことだということが、よくわかりました。


居場所を見失い、数年もがいていましたが・・・
津へ引っ越したことで、人間らしくなりました。

ぼちぼちがんばる

それでいいんだと思えるような環境に身をおいたことで、原点の大切さを思い出したんです。
津へ恩返しをしたい・・・そんな場所に出会えたことは奇跡だと思うのです 





P1003043_201310121104208c0.jpg


P1003044.jpg


P1003042.jpg




   生 ( ~Sei )


 死はなぜ訪れるのでしょう・・・

生きる意味を疑う日もある絶望の淵で、また再び目覚めることは奇跡だと思うのです

たとえ苦しくても、毎日を懸命に生きられることは奇跡の連続なのです

辛い記憶を心の奥へとじこめて、乗り越えてゆかなければいけないのです
それは生きてゆくために、必要なことだから・・・

悲しい記憶を心の奥へとじこめて、乗り越えてゆかなければいけないのです
それは生きてゆくために、必要なことだから・・・

 出会いのすべてには意味があり、それをひも解いてゆくことが大切なこと
生きる奇跡は永遠ではないけれど、きっとそれが生きてゆくということではないでしょうか・・・



                        2013.10.12   ゆうりん 






☆眠すぎるとぐずるねこ






☆なわばり争いにまける兄






☆眠るまえのスキンシップ





P1003045.jpg
いつもありがとぅござぃます  

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

☆初めてのチョークアート教室

P1003033_20131010123325375.jpg
 Oさんと一緒に、チョークアート教室へ行ってきました 
わたしの作品だけ、お月さまがポッチャリしちゃいました 
Oさんの作品は、やえばをつけてオリジナルになって可愛い 



P1003037.jpg
イオン津店内にこんなブースがあるのを、今まで知りませんでした 
ビーズアートやネイルやめずらしい調味料とかあって、ワクワクして楽しい感じのお店です 
月に1回のイベントみたいなのかなぁーって思っていたのに・・・
なんだかとっても得した気分で、ラッキーでした 


P1003036.jpg
いろんな先生方の素敵な作品が飾られていて、月に1度は教室が開かれてるんです 
もう雑貨好きのわたしには、夢のメリーゴーランドに見えます 
それと人ごみが嫌いなので、ゆったり習えるのが最高に贅沢なことだと思いました 
時間の流れ方が、三重県はわたしにあってるんだよなぁー   うぽぽ



P1003035.jpg
わたしにチョークアートの縁を繋いでくれた、Mちゃんの作品もありました 
右のシャンパンのボトルと同じのを・・・
友人から、グラスとセットで誕生日に頂いたことがあります 



P1003039_20131010123408aad.jpg
とっても楽しいチョークアート教室 

毎月第2火曜日に、イオン津店でやっているそうなので・・・
Oさんと一緒にまた来月も、がんばりまぁーす 

先生のH.Pはこちら 

☆チョークアート教室






 いまさっき、インフォの元同僚から訃報の連絡がきました・・・
関東エリアへ転任して頑張っていらしたマネージャーが、今朝55才の若さで亡くなったそうです。
笑顔がとってもチャーミングで、ユーモアがあり、細かい気づかいの出来る優しい方でした。
職場のみんなも動揺していて、気持が沈んでいると言っていました。
急性骨髄性白血病だったそうです。
わたしの直属の上司でもあったんですが、今年のお正月のオープニングの放送のとき・・・
時間設定を間違えて、4秒遅れで放送をかけて最後までそのまま放送を続けました。
そのときの言葉を思い出すと、本当に有りがたかったと感謝でいっぱいになります。

「 きた○さん凄いなー!
時間ずれたのに、最後まで堂々と放送を続けるなんて!
わしやったら、心臓がどきどきしてしもうてアカンかったと思うわー^^」

さっらぁーっとユーモアなのか嫌みなのか判らないような言い方をするのが心地よくて・・・
思いっきり「 にっしゃー 」っと笑顔で答えると嬉しそうに事務所へ戻って行かれました。

 単身赴任でしたので、離れて暮らす子供たちのことを思っていらしたのか・・・
七夕祭り、ハロウィン、クリスマスなどなどの数々のイベントも心がこもっていました。
子供たちが心から楽しいと思えるようなイベントにしたい 
マネジャーからそう聞いたとき、なんかあったかくていいな・・・そう感じました 

55才・・・
まだまだこれからってときに、マネージャーも、きっと悔しい思いでしょうね。

言葉になりませんが・・・
不出来なわたしに最後まで優しくしていただき、あたかかく見守っていただいたこと・・・
心より感謝しています。
マネージャー殿、本当に本当にありがとうございました 

いつの日かまた会えるときまで・・・       

                        永遠の部下きた○より









☆一瞬みみがスコにゃんになる




☆あくび3かいしました




☆キリン探しに夢中なわんこ










P1003032.jpg
遊びつかれてそのまんまの姿で眠ってる 



P1003038.jpg
長いあいだ、がちゃこの苦しい姿を見ていたから・・・
幸せな顔して眠っているのを見ているだけでも、ママは幸せな気持ちになれるよ 



P1003034_201310101234528b3.jpg
元気でいてくれていることだけでも、感謝でいっぱいになれるのは・・・
いままで沢山の別れを経験してきたからでしょうね 



  命を守ることの難しさ、そして自分自身の無力さと向き合い・・・
器物扱いされている命をどうやって守っていかなければならないか!
わたしの残りの人生は、この問題に関わってゆきたいと思っています。


バブル時代が終わりをむかえるとき、周りはまだ浮かれていたけど・・・
運よくバブルがはじける情報をキャッチし、対処して船が沈む前に陸へ上がれました。
それと引き換えに、離婚して、会社をたたんで、それまで築き上げた全てのものを失いましたが・・・
たとえマイナスになっても、何かが変化するためには必要なことだったと思っています。

高校生から主婦になって、22才のとき初めの旦那さまと2人で会社を設立!
離婚するまで、外の世界がよく判らなかったんです。
外で働いたことがなかったわたしは、28才から仕事をすることの楽しさを知りました。
働いたこともないのに、従業員たちに偉そうにしていたことを反省しています。
もうほんと人生の半分以上は反省の連続で、自分改革にエネルギーを注いでいる感じ 
その改革には多くの方々の惜しみない愛情が必要で、生きている間にお返しできるかと心配ですが・・・
いまは自分の志を信じて前に進むことしか出来ません。
天国の笙子先生のように、後継者に引き継いで、この世を卒業できるように頑張りたいですね 





P1003031_20131010123504414.jpg
いつもありがとぅござぃます  

いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

☆電気代とガス代が安くなる嬉しい季節です^^

P1002965.jpg
 こんなこと書くと叱られてしまうかも知れないですが・・・
ひな助は存在自体が最高に面白くて、動くオモチャみたいな子なんです 


P1002966.jpg
感受性が豊すぎて、表現の仕方がとってもユニークで漫画みたいなんです 
驚きすぎて、うさぎみたいにぴょよよーんって高くとんでみたり・・・
うんちするよー、ねるよー、あそんでくれよーっと、何かをするときのアピールがオーバー 

その面白さを見てもらいたいんですが・・・
残念ながらひな助はシャイなので、わたし以外はそれを知ることが出来ません 


P1002963.jpg
簡単に言うと、とっても判りやすい性格 
イエス&ノーがはっきりしていて、絶対にこびたりしません・・・
彼はひなが家に来たばかりのとき、懐かせようとして無理に抱っこしました。
その結果、ひなに手をひっかかれ、それを覚えているらしく今も彼が嫌いみたいです
彼の前を通るときは、ひとにらみしますし・・・
彼が家に泊まるときは、寝室に入ってきてくれないんです  


P1002968.jpg
わたしが洗い物を始めると、必ず冷蔵庫の上にのぼってきて・・・
もう何度も見て知ってるはずなのに、毎回初めて見るように目をキラキラさせているんです 
もうそれが可愛くって、洗うのが楽しくなっちゃいます 
素直でよく言う事を聞くし、みかんとじゃっくの良いところをちゃんと観察し・・・
上手にたちまわれる賢い子だと、感心しております 


P1002964.jpg
赤ちゃんの頃から、みかんは洗濯機が好きで安心するみたいです 
きっとみかんの記憶の中に、楽しい思い出が残っているんでしょうね・・・
親たちの都合で、兄弟たちを離ればなれにすることはもうしたくないって思いました 

「何でおれが元の旦那のねこを面倒みなきゃなんないんだ!」
そう言って里親に出させたことを、彼もあとになって後悔していました・・・
連れねこだったキキとさいとぉくんは、新しい家族に可愛がってもらっています。
心の病気の元の旦那さんから手を離れて、幸せをつかんだ子たちです。
初めて会ったときから、救いたいと思っていました。
何日もご飯がなくて段ボールをかじっていたり、トイレは何カ月も掃除されていなかったからです。

元の旦那さんがまだ彼氏だったとき、会社が倒産、社宅を追い出されると聞いて結婚を決心しました。
このまま見捨てたら、彼はきっとあの子たちを見捨てて居なくなるって思ったからです。
心の病気を持つ人は、自分がまわりを傷つけていることに気がついていません。
しかも「 おれのねこだ!」と最後まで手放すことを拒否していましたから・・・
考える時間など、ありませんでした。
そんな人と3回目の結婚?不幸になるだけだと友人たちは猛反対でしたが・・・
あのときは救いたい一心でしたので、ぜんぶひとりで抱えこみました。

結局は自分の力量を知らず、無謀な選択をしたと力つきました 
でも元の旦那さまは、プライドを捨てて病気に向き合うことが出来ましたし、
わたしの叔母の保証人つきで名古屋で仕事が出来ることになりましたし・・・
キキとさいとぉくんは、わたしの友人夫婦の子になりましたし・・・
諦めずにベストをつくして良かったと心から思っています 

結婚に対しての価値観がどんどん違う方向にいくので、もうないなって誓いました 
自分の力量に気がつくのに、ずいぶん遠回りしたけれど 
これからは人として自分を磨き、シングルとして家族をしっかり守れるように・・・
なんの迷いもなく、まっすぐに進んでゆける気持ちになれました 






☆兄のいる場所を探し当てるねこ




☆洗濯機をねぐらにするねこ




☆ドックフードを食べる困ったにゃんこ






P1002962.jpg
がちゃこと一緒に散歩した場所で、今年もまたがちゃこと一緒に見た彼岸花が咲きました 


P1002961.jpg
じゃっくの背中にのって、一緒に散歩してるといいな 





P1002967_20131004150914bc0.jpg
いつもありがとぅござぃます  



いつもありがとぅござぃます  

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

じゃっくの過去記事あります♪

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

プロフィール

☆がちゃこ姫。。

Author:☆がちゃこ姫。。






☆じゃっく  2004年6月18日生まれ♂

2004年6月5日に 6才の若さで愛犬たつ♂を熱中症で亡くし後を追うようにがちゃこ♀も原因不明の病で命をおとしかけた時通院していた病院に張られていたポスターに「きゅんきゅん」それが赤ちゃんじゃっくとの運命の出逢いでした。その頃ディズニーの「ナイトメァ」が好きで絵本の主人公の「ジャック」みたいに失敗しても負けないで強く明るく前に進む子になってほしぃ☆と願ってつけました^^ 





☆みかん  2009年6月生まれ♂

がちゃこが天へ旅たって 不安分離症になっていた じゃっくの薬をもらいに 病院へ行ったとき待合室に張られていたポスターを見て「真っ白で まるでがちゃこの生まれ代わりみたぃ」その出逢いは本当に 運命を感じました・・・

名前は ママが描いた絵本の主人公の名前が「みかん」
絵本の中の「みかん」と同じように 運の強い子に育ってほしぃ☆と願って つけました^^



☆ひな助  2011年11月生まれ♂

アニー動物病院のポスターを見て、一目ぼれして2012年3月3日に家族になりました。






☆がちゃこ  2009年9月30日(12才と9ヶ月)♀天使になりました。。
☆たつ   2004年6月5日(6才と2ヶ月)♂天使になりました。。


☆ミント  2006年3月12日(3才)♀天使になりました。。


☆3にゃん兄弟。。  
左:菊千代(次男) 

真中:風太郎(三男)
        
右:五衛門(長男)


☆蘭  2004年3月20日♀ 天使になりました。。


☆キキ  2004年3月生まれ♂


☆さぃとぉ君  2005年3月生まれ♂

キキとさいとぉ君は2011年8月28日、パラドックスのハッチの家の子になりました♪

天使になった最愛の子どもたちに・・想いを届けたい。。
そんな思いから。。ブログ日記をはじめました♪
☆キキ・じゃっく・さぃとぉ君・みかん・・
4ぴきの弟たちが、これからも元気に成長してくれますように。。ママからの願いをこめて。。

ブログランキングに参加しています♪
よろしかったらポチッ☆とよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR